風俗営業手続きはお任せください

 キャバクラ、マージャン店、ゲームセンターなどの風俗営業を行うためには、警察署へ許可申請書を提出し公安委員会から許可を受ける必要があります。警察の窓口に行くこと自体が非常に勇気がいるものだと思いますし、申請書類も非常に煩雑です。また、許可の要件も厳しい制限がございます。そんな皆様のお手伝いをさせていただければ幸いです。

 

 お客様はどのような営業を行おうとされていますか。これから始めたい営業の種別を左のメニューからお選びいただき詳細をご覧ください。

 

 「ご自分がしたい営業が何になるのか分からない」、「許可が取れるのか分からない」、「左のメニューにしたい営業がない」などの場合は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

会社で運営を始めたいという方はこちらの「会社設立立上げサポートセンター」も是非ご覧ください!

  

 お急ぎの方もお任せください。

ご依頼日の翌日に申請した案件実績もございます。常に迅速対応で1日も早い申請を心がけております。

お急ぎの方はお電話で!free3.gif 0120−5480−44

 

トピックス

〜新規許可取得希望の方〜

風俗営業許可の標準処理期間は55日となっております。

お早目のご相談をお勧めいたします。

 

〜既営業者様へ〜

変更届出義務違反や設備構造の維持義務違反での摘発をされないよう、何かしらの変更がある場合には、早めのご相談をお勧めいたします。変更事項によっては事前に承認を得ないといけないものがございますので注意が必要です。